ウレタンアクリレート

- EBECRYL(エベクリル)、KRM -


 ウレタンアクリレートの特徴          技術解説:官能基と分子構造          機能性グレード          技術データ          物性一覧表(2-10官能)


ウレタンアクリレートの特徴


オリゴマーであるウレタンアクリレートはウレタン結合とアクリル基を有する樹脂です。
豊富な種類の3つの原料、ポリオール、イソシアネート、アクリレートを任意に組み合わせ、合成することで
高い硬度、強靭性、柔軟性(折り曲げ性)などの特性を発揮します。
また、配合比を自由に調整することでバリエーションに富んだ色調、屈折率、粘度、流動性、相溶性も得られます。

“傷つきやすい” 塗膜に困っていませんか?
“ひび割れる” コーティングを改善したいですか?
“強固な” 密着性、接着性を実現したいですか?

ダイセル・オルネクスの70種類以上におよぶ豊富なウレタンアクリレートであれば、様々な問題・課題を解決することができます。
これまでに培った私たちの経験とノウハウから、ご用途、目的に合わせた素材を提案いたします。


技術解説:材料選定のコツ

官能基数(アクリル基、アクリロイル基の数)と分子構造により特徴が出てきます。それぞれの特性を把握することで材料選定がしやすくなります。


官能基数による特徴


官能基
特徴
内容
3官能基数未満
柔軟性
  接着剤、粘着剤、あるいは塗膜の硬さ調整など、
  さまざまな場面で使用することができます。
3-4官能基数
柔軟性
  基材間の接着剤、粘着剤、耐候性を付与する際に効果的です。
  柔軟性と硬さを兼ね備えた丈夫な塗膜を形成することができます。
6官能基数以上
  高硬度  
  高い官能基数により架橋密度の高いハードコートが得られます。耐傷付性にも有効です。
  スマートフォン、タブレットなどのディスプレイ、電子機器のプラスチック、建築材料の壁紙や床材の傷つき防止に使用できます。

分子構造による分類


分子構造
内容
脂肪族ウレタンアクリレート
  クリアコートやカラーコートに最適な無色透明の材料です。豊富な種類の原材料から選択し合成するため、
  ほぼ無限の組み合わせで造ることができます。得られる物性は柔軟性、高伸度、密着性、耐候性、耐磨耗性などバラエティーに富んでいます。
芳香族ウレタンアクリレート
  高い反応性、優れた耐磨耗性と耐久性が得られます。
  

 ウレタンアクリレートの用途例  

・ディスプレイ用光学樹脂(OCR:Optical Clear Resin、LOCA)、光学粘着シート(OCA:Optical Clear Adhesive)
・LCD用シール材、有機ELディスプレイ(OLED)封止材
・各種接着剤(例:エレクトロニクス製品向け:イメージセンサー、カメラモジュール)
・ソルダーレジスト(プリント基板の絶縁保護膜)
・プリンテッドエレクトロニクス用インク
・光ファイバー着色層コーティング
・自動車ヘッドランプ用ハードコート
・フローリング、 化粧フィルム用塗料




機能性ウレタンアクリレート

注目グレード    アロファネート結合タイプ:低粘度ウレタンアクリレート

ウレタン結合(-NH-CO2-基)は、イソシアネート基(NCO基)と水酸基(OH基)の縮合反応によって形成されます。
さらにウレタン結合がイソシアネート基と反応すると、アロファネート結合(-NH-CO-N-CO2-基)と呼ばれる化学構造が形成されます。

アロファネート結合、ウレタン結合、どちらも構成元素の種類は同じですが、結合により生じるO-H間の相互作用(水素原子と酸素原子による水素結合)の位置は、
それぞれ分子間、分子内と異なってきます。
ウレタン化合物の粘度にはこの相互作用が大きく影響してくるため、物性に大きな差が生じます。
粘度下げるには、分子間の水素結合を減らし、分子内の水素結合を増やすことが有効です。
例えば以下の表のように、結合の種類によって約3倍の粘度差が生じます(同じ構成分子、同じ分子量、23°C、100%固形分で比較)。
一見、小さな力と思われがちな相互作用ですが、実際にはその位置によって大きな物性変化が起きることがわかります。



結合の種類
結合により発生する作用
粘度
アロファネート結合
分子内相互作用(O-H間の水素結合)
   50 Pa・s
ウレタン結合
分子間相互作用(O-H間の水素結合)
 150 Pa・s

ウレタン結合を有するウレタンアクリレートは、耐摩耗性や強靭性を兼ねそなえた優れた塗料原料ですが、一般的に粘度が高くなりやすい傾向にあります。
粘度調整や希釈を目的として有機溶剤を用いるケースがありますが、近年の世界的なトレンドであるSDGsやVOC規制の流れから、極力使用を避ける方向へ進んでいます。
また、従来通りモノマーを使用して希釈することも可能ですが、塗膜物性への影響を考慮しながら慎重に選定しなければいけません。

このような背景から、アロファネート結合をもつ低粘度のウレタンアクリレートの重要性が上がり、注目されています。
アロファネート結合を有するEBECRYL 4738 (3官能)、EBECRYL 4740 (3官能)、EBECRYL 4666 (4官能)の活躍の場はますます広がります。

特殊機能を有する各種ウレタンアクリレート:技術データ

 触感性や優れた圧縮復元性など、特殊な機能性をもつウレタンアクリレートも開発しています。以下のリンクから技術データ(PDFファイル)をご確認いただけます。


PDF資料
内容
 高損失係数を有するウレタンアクリレート   10Hz以下の振動エネルギーを吸収。高い減衰性能。制振材、衝撃吸収材、粘接着剤、塗料・インクの柔軟性付与に使用可能。
 圧縮復元性に優れるウレタンアクリレート   100%の復元率(圧縮率25%、長時間(100時間)、高温高湿(85℃-100℃/95% )。低粘度、高柔軟性。
 触感性ウレタンアクリレート   柔軟性、耐磨耗性に加えて、フィラーの種類/粒径により様々な手触り(触感)を発現可能。
 超高伸長ウレタンアクリレート   従来にはない約1000%の伸びを示し、高柔軟性、低弾性により難密着性基材への密着性に優れる。低粘度(15-35mPa・s)

物性一覧表

70種類以上の豊富なウレタンアクリレートからお選びいただけます。
(※種類が多いですので、材料選定でお困りの際はお問い合わせください。)
サンプル依頼、見積依頼なども、右上の    お問合せ    ボタン(もしくはこちらのお問合せリンク)よりお問い合わせください。

有機スズ化合物不使用グレードについては特殊ウレタンアクリレートページからご確認いただけます。


脂肪族ウレタンアクリレート


              2官能(柔軟性)          3官能・4官能(柔軟性・高硬度)          6官能以上(ハードコート)


脂肪族ウレタンアクリレート:2官能(柔軟性)

製品名 内容 特徴・用途


色相
色数
粘度
[mPa.s]
カッコ内は℃
平均
分子量
[Mw]
密度
at 25℃
[g/cm3]
硬化物
Tg
[℃]
体積
収縮率
[%]
屈折率
未硬化[nD20]
押込
硬度
[MPa]

弾性率
[MPa]
引張
強度
[MPa]
破断
伸度
[%]
反応性 硬度 柔軟性 耐溶剤性 密着性 耐候性
EBECRYL 230無溶剤柔軟性、
密着性
2APHA
100
40000 (25)50001.08-550.61.463--183●●●●●●●-
EBECRYL 270無溶剤柔軟性
 
2ガードナー
<2
3000 (60)15001.10-2731.475--887●●●●●●-
EBECRYL 280
/15IB
IBOA=15%含有密着性、耐候性2ガードナー
<2
2500 (60)12001.12-------●●●●●●●●●●●●●●●●
EBECRYL 284HDDA=12%含有耐候性2ガードナー
<2
2100 (60)12001.18274.3---5912●●●●●●●●●●●●●●●●
EBECRYL 4491IBOMA = 20%含有高伸度、柔軟性2APHA
<200
90000 (23)70001.13-45-1.4797--5250●●●●●●●●●●●●
EBECRYL 4683IBOA = 35%含有耐候性、密着性2APHA
<150
50000 (23)-1.1070----684●●●●●●●●●●●●●●
EBECRYL 4858無溶剤高耐候性、耐傷付性、耐衝撃性2ガードナー
<1
7000 (25)4501.1454----394●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
EBECRYL 8307HPMA=30%含有柔軟性、防食性2ガードナー
<2
4000 (25)35001.10-------●●●●●●●●●●●●-
EBECRYL 8402無溶剤耐候性、柔軟性、耐磨耗性2ガードナー
<1
12500 (25)
550 (65.5)
10001.16141.5---2390●●●●●●●●●●●●●●●●●●
EBECRYL 8411IBOA=20%含有高伸度、柔軟性、耐磨耗、耐候性2 ガードナー
<1
149500 (25)
7000 (65.5)
120001.13-18----15280●●●●●●●●-
EBECRYL 8413IBOA=35%含有高伸度、顔料分散性2 ガードナー
<2
35000
(60)
-1.04-35----15580●●●●●●●●●●●●●
EBECRYL 8804無溶剤強靭性、柔軟性、耐候性2ガードナー
<2
15000
(65.5)
13001.1424--2514503585●●●●●●●●●●●●●●●-
EBECRYL 8807無溶剤反応性、柔軟性、強靭性2ガードナー
<1
8000 (60)10001.0532-1.490206901354●●●●●●●●●●●●●●●-
EBECRYL 9270無溶剤柔軟性、
耐候性
2ガードナー
<2
7500 (25)1000-2----834●●●●●●●●●●●●●●●●●●
KRM2000無溶剤防曇性、柔軟性、密着性、親水性、15%水配合可能2ガードナー
<2
5000 (60)2300-27---3930174●●●●●●●●●●●●●●-
KRM7735ACMO=30%含有高伸度、柔軟性、強靭性2APHA
<300
1300 (60)--22----35280●●●●●●●●●●-
KRM8961酢酸ブチル=25%含有柔軟性2APHA
<100
34000
(25)
10000-35--14607--●●●●●●●●●●●-
KRM8191無溶剤耐候性2APHA
<100
35000(25)
6000(40)
1100-70--33051005010●●●●●●●●●●●●●●●●●●
EBECRYL 8800EOEOEA=10%含有強靭性、柔軟性、耐候性2.5ガードナー
<2
10000 (65.5)1700-306.41.49011033703575●●●●●●●●●●●●●●-

評価法(5段階評価):なし(低い) ←→ ●●●●(高い)
HDDA、TPGDA、IBOA:アクリレートモノマーページ 参照    HPMA:ヒドロキシプロピルメタクリレート   EOEOEA:エトキシエトキシエチルアクリレート   ACMO:アクリロイルモルフォリン

脂肪族ウレタンアクリレート:3官能(柔軟性・高硬度)

製品名 内容 特徴・用途


色相
色数
粘度
[mPa.s]
カッコ内は℃
平均
分子量
[Mw]
密度
at 25℃
[g/cm3]
硬化物
Tg
[℃]
体積
収縮率
[%]
屈折率
未硬化[nD20]
押込
硬度
[MPa]

弾性率
[MPa]
引張
強度
[MPa]
破断
伸度
[%]
反応性 硬度 柔軟性 耐溶剤性 密着性 耐候性
EBECRYL 294
/25 HD
HDDA=25%含有耐汚染性、耐磨耗性、耐熱性、耐候性3ガードナー
<2
7000 (60)15001.10-------●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
EBECRYL 4220TPGDA = 25%含有耐磨耗性3APHA
<150
26000 (23)15001.1330-1.4814--1425●●●●●●●●●●●●●●●
EBECRYL 4513無溶剤柔軟性、
耐候性
3APHA
<150
25000 (23)20001.1510-1.49245420730●●●●●●●●●●●●
注目
EBECRYL 4738
無溶剤、アロファネートタイプ耐候性、耐薬品性3APHA
<150
30000 (23)8001.15105-1.4894007450403●●●●●●●●●●●●●●●●
注目
EBECRYL 4740
無溶剤、アロファネートタイプ柔軟性、耐候性、密着性3APHA
<150
8000 (23)12501.1435-1.485818831902217●●●●●●●●●●●●●●●●
EBECRYL 4820HDDA=35%含有耐候性3APHA
<30
3300 (25)19001.08-------●●●●●●●●●●●●●●●●
EBECRYL 8311 無溶剤、無機ナノフィラー含有 高硬度、耐傷付性、耐磨耗性、耐衝撃性 3 ガードナー
<2
9500 (25) - 1.10 - - 1.478 1140 3450 36 3 ●● ●●●● ●●● ●● ●●●●
EBECRYL 8465 無溶剤 触感性、柔軟性、強靭性 3 ガードナー
<3
21000 (60) 1400 1.14 36 - - - - 26 50 ●●● ●● ●●● ●●●● ●● -
EBECRYL 9260 無溶剤 耐汚染性、
耐磨耗性
3 ガードナー
<2
2500 (60) 1500 1.16 21 - - 160 2930 33 35 ●● ●● ●●● ●●● ●● -
EBECRYL 8701 無溶剤 耐候性、耐溶剤性、耐汚染性、常温白色固体 3 ガードナー
<2
4500 (60) 2000 1.13 75 - 1.521 - 1720 54 4 ●● ●●● ●● ●●●● ●●● ●●●●
KRM8667 無溶剤 耐候性、耐溶剤性、耐汚染性 3 APHA
<100
11000 (60) 2000 - 85 - 1.498 290 6360 - 10 ●● ●●● ●● ●●●● ●●● ●●●●
KRM8296 無溶剤 低Tg、触感性、柔軟性、密着性、常温白色固体 3 APHA
<100
2400 (60) - - -11 - - - - 4 42 ●● ●●●● ●● ●●● -
EBECRYL 4265 無溶剤 低粘度、耐擦傷性 3-4 APHA
<200
800 (23) 650 1.12 73 - 1.4804 130 3500 21 13 ●●● ●● ●● ●●● ●● ●●
EBECRYL 4587 無溶剤 高光沢、親水性 3-4 IODINE
<3.0
1500 (23) - 1.13 58 - 1.481 233 4150 - - ●● ●● ●● ●● ●● ●●●

評価法(5段階評価):なし(低い) ←→ ●●●●(高い)
HDDA、TPGDA:アクリレートモノマーページ 参照

脂肪族ウレタンアクリレート:4官能(柔軟性・高硬度)

製品名 内容 特徴・用途


色相
色数
粘度
[mPa.s]
カッコ内は℃
平均
分子量
[Mw]
密度
at 25℃
[g/cm3]
硬化物
Tg
[℃]
体積
収縮率
[%]
屈折率
未硬化[nD20]
押込
硬度
[MPa]

弾性率
[MPa]
引張
強度
[MPa]
破断
伸度
[%]
反応性 硬度 柔軟性 耐溶剤性 密着性 耐候性
注目
EBECRYL 4666
無溶剤、アロファネートタイプ 耐擦傷性、耐候性、耐薬品性 4 APHA
<100
60000 (23) 1100 1.18 83 - 1.4993 420 6170 65 4 ●●●● ●●● ●●●● ●● ●●●●
EBECRYL 4680 HDDA = 20%含有 靱性、耐候性 4 APHA
<150
29000 (23) 1400 1.11 90 - 1.4947 383 6300 20 2 ●●● ●● ●● ●● ●●●●
EBECRYL 8210 無溶剤 OH価:75-110mg
KOH/g、デュアルキュア可能
4 ガードナー
<2
4500 (25) 600 1.12 68 - - - 2610 44 2 ●●●● ●●●● ●●●● ●●●● -
EBECRYL 8405 HDDA=20%含有 耐候性、反応性 4 ガードナー
2
85000 (25)
4500 (60)
2700 1.13 30 - - - 630 27 25 ●● ●● ●● ●● ●●● ●●●●
EBECRYL 8606 無溶剤
※高粘度のためモノマーで希釈を推奨
高硬度、屈曲性、
延伸性、耐薬品性、
フィルムコーティング
4 ガードナー
<1
8100 (60) - 1.13 23 - - - 634 34 70 ●●● ●●● ●●●● ●●● ●●● ●●●●
KRM8528 酢酸エチル=20%含有 耐汚染性、耐衝撃性、耐候性 4 APHA
<100
4000 (25) 1600 - 150 - - 520 7820 - - ●●● ●●● ●● ●●●● ●● ●●●●

評価法(5段階評価):なし(低い) ←→ ●●●●(高い)
HDDA、TPGDA:アクリレートモノマーページ 参照

脂肪族ウレタンアクリレート:6官能以上(ハードコート)

製品名 内容 特徴・用途


色相
色数
粘度
[mPa.s]
カッコ内は℃
平均
分子量
[Mw]
密度
at 25℃
[g/cm3]
硬化物
Tg
[℃]
体積
収縮率
[%]
屈折率
未硬化[nD20]
押込
硬度
[MPa]

弾性率
[MPa]
引張
強度
[MPa]
破断
伸度
[%]
反応性 硬度 柔軟性 耐溶剤性 密着性 耐候性
EBECRYL 1290 無溶剤 耐傷付性、耐磨耗性 6 ガードナー
<1
2000 (60) 1000 1.19 - - - - - 46 2 ●●●● ●●●● ●●●● -
EBECRYL 5129 無溶剤 硬化性、高硬度、耐磨耗性、耐傷付性 6 ガードナー
<1
700 (60) 800 1.18 - - - - 2070 63 4 ●●●● ●●●● ●●●● ●● -
EBECRYL 8254 無溶剤 低粘度、硬度、耐傷付性、耐磨耗性 6 ガードナー
<2
2500 (25) 1200 1.15 73 - - - 6180 43 5 ●●● ●●● ●● ●●● ●● -
EBECRYL 8301R 無溶剤 硬度、耐磨耗性、耐候性 6 ガードナー
<2
24600 (25)
250 (65.5)
- 1.16 63 - 1.492 - - 53 3 ●●●● ●● ●●●● ●● ●●● -
KRM8200 無溶剤 耐傷付性、耐黄変性 6 APHA
<200
1000 (60) 1000 - - 10.2 - 620 6800 - - ●●●● ●●●● ●●●● -
KRM8200AE 酢酸エチル=15%含有 耐傷付性、耐黄変性 6 APHA
<200
600 (25) 1000 - - 10.2 - 620 6800 - - ●●●● ●●●● ●●●● -
KRM8530 酢酸エチル=20%含有 高硬度、耐汚染性、耐傷付性 6 APHA
<100
555 (25) - - - - - 840 8700 - - ●●●● ●●●● ●●●● ●● ●●●
KRM8904 無溶剤 低カール、耐磨耗性、耐傷付性 9 APHA
<200
2700 (60) 1800 - - - - 560 6070 - - ●●●● ●●●● ●●●● ●● -
KRM8531BA 酢酸ブチル=20%含有 高硬度、耐傷付性、耐候性 9 APHA
<100
4500 (25) - - - - - 765 8800 - - ●●●● ●●●● ●●●● ●● ●●●●
KRM8452 無溶剤 高硬度、耐傷付性、耐磨耗性 10 APHA
<200
1700 (60) 1200 - - - - 760 6100 - - ●●●● ●●●● ●●●● -

評価法(5段階評価):なし(低い) ←→ ●●●●(高い)






芳香族ウレタンアクリレート

製品名 内容 特徴・用途


色相
色数
粘度
[mPa.s]
カッコ内は℃
平均
分子量
[Mw]
密度
at 25℃
[g/cm3]
硬化物
Tg
[℃]
体積
収縮率
[%]
屈折率
未硬化[nD20]
押込
硬度
[MPa]

弾性率
[MPa]
引張
強度
[MPa]
破断
伸度
[%]
反応性 硬度 柔軟性 耐溶剤性 密着性 耐候性
EBECRYL 210   無溶剤 柔軟性、耐磨耗性 2 ガードナー
<2
3900 (60) 1500 1.11 -19 4.8 1.497 - - 15 64 ●●●● ●● ●●●●     -    
EBECRYL 220   無溶剤 反応性、硬度、
耐溶剤性
6 ガードナー
<2
28500 (25) 1000 1.22 49 9.6 1.501 - - 55 3 ●●●● ●●●● ●●●● -

評価法(5段階評価):なし(低い) ←→ ●●●●(高い)

 TOPへ戻る